やる気スイッチが入るアプリ作りを目指して、日夜励んでおります。

かるたに慣れるの説明

初めてかるたに触れる方
何度か、百首を覚えようと試みて挫折した方

百人一首に興味を持ったり、かるた取りを楽しむためには、その前にはどうしても暗記することが、避けて通れない道です。

人によって覚え方はさまざまです。

  • 幼児期フラッシュカードが得意で、映像記憶に優れた人。
  • 意味が分かると、頭の中にその情景が形成されて記憶できる人。
  • 海外音楽の歌詞のつづりも訳も知らずに、すぐ覚えて歌える人。

この「かるたに慣れる」は、百人一首に多方面から触れて、どんな方でも、最後まで、覚えぬくためのレッスンメニューです。

13の小さなグループ

13の小さなグループ / 歌と意味を読む / 歌を聞く / 上の句から下の句 / 取札と決まり字 / チャマメで腕試し / ちょっと一服

効率的に覚えるため、百首を13のグループに分けました。

分け方についての詳しい説明

暗記グループの一覧表

分ける方法は、同じ文字で始まる歌の数が、少ない順です。
当てもなく百首を一つずつ覚えるなどということはやめて、小さなグループで効率よく覚えていきましょう。

初めてかるた むすめふさほせ

むすめふさほせ

この七首は同じ音で始まる歌が一首ずつしかありません。
まずは、この「むすめふさほせ」グループを最初に覚えます。
視覚と聴覚と情景でしっかりと覚えます。
その後、このアプリの猫キャラ「チャマメ」と、かるた取りで腕試しをしてください。
読み手の一音で、取りにいけます。
自分でもびっくりするくらい取れます。

この喜びが、次のグループの暗記への意欲に繋がります。
クリアしたグループには、一覧にある花の蕾が咲きます。
満開の花を目指してください。

初めてかるた かるたに慣れる レッスンメニュー

レッスンメニュー

暗記するための5つのレッスンをご用意しました。

上から順にレッスンメニューをクリアしていきます。
一つのレッスンメニューをクリアすると、次のレッスンメニューに進みます。
全てのレッスンメニューをクリアすると、次のグループが開放されます。
グループと同様に、クリアするとメニューの一覧の蕾が咲きます。

歌と意味を読む

13の小さなグループ / 歌と意味を読む / 歌を聞く / 上の句から下の句 / 取札と決まり字 / チャマメで腕試し / ちょっと一服

歌一首を目で読んでみます。そして、歌の意味も理解しましょう。

古語の言葉使いは、現代人には理解しがたいものがあります。
しかし、共通して使っている漢字や単語から、歌に取り組む手がかりを見つけることができます。
しっかりと札の文字を見てみてください。

歌の意訳もご覧ください。
大人の方だけでなく、初めてかるたに触れる小さなお子様もアプリをお使いになることを前提にしていますので、できるだけ平易なことばを使った訳にしています。
厳密な文法は追求していませんし、また、裏の意味的なもので説明が複雑になり、暗記の邪魔になりそうなものはあえて省いてあります。

初めてかるた レッスン1 説明

メニューをクリアするには

読み札を目で読み、意訳も読みます。

読み札の文字を目で覚えてください。
意味を読んで、その情景や状況を把握しましょう。

初めてかるた レッスン1 歌

操作方法の説明

  1. 表示されている読み札を目で読みます。

  2. 画面下部にある「読んだ」というボタンを押します。

  3. 意訳がチャマメのフキダシの中に表示されますので、お読みください。

  4. フキダシか、「読んだ」ボタンを押すと、フキダシが消え、次の札がでてきます。

これを、このグループの札すべてに繰り返します。

初めてかるた レッスン1 歌の意訳

ボタンとカウンターの説明

「戻」ボタン

途中で中止するときに押してください。
レッスンメニュー選択の画面に戻ります。

カウンター

取り組む枚数が表示されます。

「読んだ」ボタン

読み札を読み終わったとき押してください。
意訳が表示されます。

歌を聞く

13の小さなグループ / 歌と意味を読む / 歌を聞く / 上の句から下の句 / 取札と決まり字 / チャマメで腕試し / ちょっと一服

耳から覚えます。

日本語とはいえ、百人一首は現代では使わない言葉遣いも多く、特に小さなお子様では、海外音楽と変わらないかも知れません。
しかし、赤ちゃんが、話しかけてくる大人から言葉を学ぶように、音から記憶する能力は、子供も大人に負けていません。
海外音楽の歌詞のつづりや訳を知らなくても、すぐに歌を覚えて歌える方、ぜひ、耳から百人一首を記憶してみてください。

初めてかるた レッスン2 説明

メニューをクリアするには

このレッスンメニューは、一度聞くだけでクリアできます。

しかし、何度も聞いてみてください。
音を聞いただけで、札の姿が浮かぶほど。
一緒に口ずさむのもよいでしょう。
じっと、耳を澄ませてください。

初めてかるた レッスン2 歌を聞く

ボタンとカウンターの説明

「戻」ボタン

途中で中止するときに押してください。
レッスンメニュー選択の画面に戻ります。

カウンター

取り組む枚数が表示されます。

上の句から下の句

13の小さなグループ / 歌と意味を読む / 歌を聞く / 上の句から下の句 / 取札と決まり字 / チャマメで腕試し / ちょっと一服

前の二つのメニューを終えて、どの位覚えたのか確認しましょう。
下の句を隠した読み札が画面にあります。
下の句がわかりますか?

初めてかるた レッスン3 説明

このメニューをクリアするには

このグループの歌すべての読み札を見ながら、下の句が言えれば、クリアです。

初めてかるた レッスン3 上の句のみ表示初めてかるた レッスン3 再チャレンジ

操作方法の説明

  1. 画面に表示された読み札の上の句をまず、ご覧ください。
    下の句を覚えていますか?

  2. 次に、札に指を置いてください。
    下の句が表示されます。

  3. 正解の場合は、札を左へフリックしてください。
    不正解の場合には、札を右へとフリックしてください。

  4. このグループの札がなくなるまで、これを繰り返します。

  5. 最後まで、終わると、「つぎは まちがい札だけで やるよ」とチャマメから声を掛けられます。

まちがい札が「0」になるまで、がんばりましょう。

初めてかるた レッスン3 下の句が表示

ボタンとカウンターの説明

画面下部にあるボタンとカウンターの説明をします。

「戻」ボタン

レッスンメニューを選択する画面に戻ります。

中央 白のカウンター

取り組む札の数

左 緑のカウンター

覚え終わっている札の数

右 ピンクのカウンター

まだ、覚えていない札の数

取札と決まり字

13の小さなグループ / 歌と意味を読む / 歌を聞く / 上の句から下の句 / 取札と決まり字 / チャマメで腕試し / ちょっと一服

取札を見ながら、歌を聞きます。
初めて、取札が出てきました。
かるた取りをするときには、読み手以外は取札しか目にしません。
ぜひ、取札に慣れておきましょう。

あわせて、決まり字も覚えましょう。

決まり字とは

初めてかるた レッスン4 説明

このメニューをクリアするには

このグループの歌すべての取札を見ながら、歌を聞き終われば、クリアです。

順に、一枚目、二枚目と連続して、札が出てきます。

下の句と決まり字を見て、上の句を思い出すレッスンです。
かるた取りの場合には、このレッスンが重要になります。

初めてかるた レッスン4 取札と決まり字

ボタンとカウンターの説明

「戻」ボタン

途中で中止するときに押してください。
レッスンメニュー選択の画面に戻ります。

カウンター

取り組む枚数が表示されます。

決まり字は赤い文字で表示されています。
歌を聞きながら、下の句とあわせて、自分オリジナルの語呂合わせを考えてみてください。

チャマメで腕試し

13の小さなグループ / 歌と意味を読む / 歌を聞く / 上の句から下の句 / 取札と決まり字 / チャマメで腕試し / ちょっと一服

このアプリの猫キャラ「チャマメ」とかるた取りで腕試しをします。
チャマメにパーフェクトで勝てば、このレッスンメニューはクリアとなります。
また、それと同時にこのグループもクリアとなり、次のグループに進むことができます。

初めてかるた レッスン5 説明

このメニューをクリアするには

チャマメに一枚も取らせずに、すべての札を取れたら、このメニューはクリアです。

まず最初に、札が並べられます。

次に、画面下部には「宜しくお願いします」のご挨拶がでます。

このご挨拶をタッチする前に、札の位置を暗記してください。
また、取札を眺めながら、覚えた上の句、決まり字を確認することも忘れずに。

初めてかるた レッスン5 よろしくおねがいします

ご挨拶をします。

礼に始まり、礼に終わります。

  1. 画面下部の「宜しくお願いします」をタッチしますと、チャマメのフキダシも「よろしくおねがいします」と出ます。

  2. フキダシをタッチすると、試合開始です。

初めてかるた レッスン5 おみごと

ボタンとカウンターの説明

画面下部にあるボタンとカウンターの説明をします。

「戻」ボタン

レッスンメニューを選択する画面に戻ります。

左 無地のカウンター

プレイヤーが取った札の数

右 肉球印のカウンター

チャマメが取った札の数

札を取るとチャマメが「おみごと!」と褒めてくれます。このサンプル画面では、ちょうど、一枚の札を取りましたので、プレイヤーのカウンターに1が入りました。

初めてかるた レッスン5 チャマメの取り

チャマメの取り

プレーヤーよりも早く札を押さえれば、チャマメの取りになります。

上の句が読み終わったら、チャマメが暗記できてないと判断して、札を取ってしまいます。

それに加えて、プレーヤーがまちがって、お手つきをすると、読まれた札はチャマメの取りになります。
ご注意ください。

初めてかるた レッスン5 ありがとうございました

対戦終了

「ありがとうございました」と礼をします。

これはレッスンメニューですので、例え、チャマメよりも多くの札を取って勝ったとしても、パーフェクトでなければ、メニュークリアとはなりません。
このサンプル画面の場合、6-1でプレーヤーの勝ちですが、チャマメに一枚取られているので、メニューをクリアするにはリトライの必要があります。

一枚残らず取れるまで、がんばってください。

ちょっと一服

13の小さなグループ / 歌と意味を読む / 歌を聞く / 上の句から下の句 / 取札と決まり字 / チャマメで腕試し / ちょっと一服

「ちょっと一服」は、この「かるたに慣れる」だけのアイテムです。

レッスンメニューの合間の息抜きになればと、語呂合わせを一つお教えします。
意外に、暗記に役立つこともありますので、チャマメに声を掛けられたら、ぜひ、聞いてみてください。

初めてかるた レッスン ちょっと一服

一服のお誘い

「がんばったね ちょっと 一服しよっか」と、チャマメが声をかけます。
語呂合わせを教えてくれるときと、恐縮ですが、レビューのお願いのときがあります。

初めてかるた 語呂合わせを言ってもいいか確認

語呂合わせ

上の句の決まり字と下の句の決まり字を組み合わせての、語呂合わせです。

かるた取りだけのために、百人一首を覚えたい方には、語呂合わせは覚える文字数も少なく、比較的楽な暗記法といえます。
また覚えておくと、歌を思い出すきっかけになることがあり便利です。

初めてかるた 語呂合わせを言う

深い意味はありません

決まり字を、ただ並べただけなので、これだけ暗記するのは楽しくないかもしれません。
語呂合わせだけ暗記して、かるたに強くなるのもひとつの方法ですが、歌の暗記の補助として、歌と一緒に覚える方をおすすめします。

初めてかるた 一服終了

グループ内の語呂合わせ

今覚えているグループ内の語呂合わせがでます。
ナンセンスワードにくすりとしてもらえれば、幸いです。

トップメニューの説明 チャマメと対戦の説明
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

百人一首 初めてかるた

PAGETOP
Copyright © PolygonDrill All Rights Reserved.