やる気スイッチが入るアプリ作りを目指して、日夜励んでおります。

歌の読み上げの説明

読み札が表示され、歌を読み上げます。

声楽家根來加奈さんに読んでいただきました。正しい日本語で、はっきりした発音です。
YouTube動画で、実際に声を聞くとこが出来ます。

YouTubeの動画で聞いてみる

家族、友人とかるた取りをするとき、一人が読み手にならなくてはなりません。
でも、この「歌の読み上げ」を使えば、全員が参加者になって遊べます。

かるた札を使った遊び方

また、百人一首を暗記するとき、耳で覚えるタイプの方にもご利用いただけます。

初めてかるた 歌の読み上げ 設定画面

設定画面

こちらで「歌の詠み方」と「再生方法」と「歌の順番」を設定します。

一つずつ、順に説明いたします。

初めてかるた 歌の読み上げ 歌の詠み方

歌の詠み方

歌の詠み方は三種類、用意しております。

初級 (散らし取り用、ルールをみる)

上の句を一回と、下の句を繰り返し読みます。
札を探してる間、下の句が繰り返し聞けますので、初心者向けです。

中級 (源平合戦用、ルールをみる)

上の句を一回と、下の句を一回だけ読みます。
ある程度、百人一首かるたに慣れてきたら、こちらをお使い下さい。

上級 (競技かるた用、ルールをみる)

一つ前の歌の下の句を読んでから、次の歌の上の句を一回読みます。
なので、画面に表示されている歌の下の句は、次の歌が読まれるときに読まれます。

初めてかるた 歌の読み上げ 再生方法

再生方法

一首ずつ再生するのか、連続再生するのかを選ぶことができます。

かるた取りの読み手にするのであれば、一首ずつで止まったほうが使いやすいでしょう。

移動中などで、暗記のために流しておくのであれば、連続再生がよいかと思います。

初めてかるた 歌の読み上げ シャッフル

歌の順番

歌番号順とシャッフル

歌番号は、百首の歌を年代順に並べてつけた番号です。
この歌番号順に歌を読んでほしいときは、こちらを選択してください。

歌番号のリスト へ

シャッフルは、毎回違う順番で歌が読まれます。
かるた取りにお使いになる場合には、当然シャッフルをご選択ください。

初めてかるた 歌の読み上げ リスト選択

歌の選択

「全ての歌」「リスト1-3」の4種類から選択できます。

「リスト」はタイトルページの「保護者の方へ」のページから設定できます。
3つの設定を保存できますので、お好みの歌を設定してお使いください。

初めてかるた 歌の読み上げ画面

操作方法

画面に表示されている読み札の歌が読まれます。

札を右にフリックすると、次の札に進みます。
左にフリックすると、前の札に戻ります。

初めてかるた 歌の読み上げ 意訳初めてかるた 歌の読み上げ バー

ボタンの説明

画面下部にありますボタンの説明をします。

「ふ」ボタン

ふりがなが表示されます。
表示したふりがなを消したい場合には、再度ボタンを押してください。

「意」ボタン

歌の意訳が表示されます。
意訳が出ている間は、歌を再生しません。
意訳を消したいときは、ふきだしを押してください。

「再」ボタン

歌を読み始めます。
歌を中止したい場合には、再度ボタンを押してください。

「戻」ボタン

設定画面に戻ります。

カウンター

画面の札で、今何枚目を読んでいるかがわかります。
設定で、「歌番号順」に読む設定になっている場合には、このカウンターの数字が歌番号と同じになります。
カウンターを押すと、スライダーバーがでます。
聞きたい歌の歌番号が分かっている場合には、スライダーバーを操作して、聞きたい歌まで移動できます。
カウンターを再度押すと、スライダーバーが消え、再生できる状態になります。

チャマメと対戦の説明 かるたを極めるの説明
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

百人一首 初めてかるた

PAGETOP
Copyright © PolygonDrill All Rights Reserved.