やる気スイッチが入るアプリ作りを目指して、日夜励んでおります。

かるたを極めるの説明

百人一首をすでに覚えてた方が、競技かるたなどの対戦成績を上げるためのツールです。
決まり字の暗記をより強固なものにして、対戦に強くなるお手伝いをします。

決まり字早暗記

決まり字早暗記 / 札流し

決まり字を覚えるためのツールです。

決まり字とは

同じ音の決まり字で13のグループに分けてあります。
1つのグループは、ほぼ十首以内です。(「あ」は例外)

操作は、覚えている札を左へ、まだ覚えていない札を右へと送るだけです。

終えると、次は覚えていない札だけで、リトライになります。
残り札が「0」になると、覚えきったことを実感できます。

初めてかるた 決まり字早暗記 むすめふさほせ

グループを選択する画面

練習したいグループを選択してください。

一枚札は一首ずつなので、七首まとめてあります。
二枚札以降は、十首程度になるようにまとめて、分けました。
一日分または一回分として、1グループずつ覚えてください。

初めてかるた 決まり字早暗記 プレイ中
初めてかるた 決まり字早暗記 再レッスン

操作方法の説明

  1. 画面に表示された取札をまず、ご覧ください。
    決まり字を覚えていますか?

  2. 次に、札に指を置いてください。
    決まり字が表示されます。

  3. 正解の場合は、札を左へフリックしてください。
    不正解の場合には、札を右へとフリックしてください。

  4. このグループの札がなくなるまで、これを繰り返します。

  5. 最後まで、終わると、「まちがった札だけで、もう一度やるよ」とチャマメから声を掛けられます。

まちがい札が「0」になるまで、がんばりましょう。

初めてかるた 決まり字早暗記 各種ボタン

アイコンとカウンターの説明

画面下部にあるアイコンとカウンターの説明をします。

「戻」ボタン
グループを選択する画面に戻ります。

「再」ボタン
歌を読み始めます。
上の句を思い出したい時に使ってください。
歌を中止したい場合は、再度ボタンを押してください。

中央 白のカウンター
取り組む札の数

左 緑のカウンター
覚え終わっている札の数

右 ピンクのカウンター
まだ、覚えていない札の数

札流し

決まり字早暗記 / 札流し

札流しとは、下の句だけが書かれた取り札を見て、上の句の決まり字を確認する練習方法です。

実際の百枚の札を手に持ってされるよりも、お持ちのスマホで、いつでも、どこででも、練習できて便利です。
また、取り札に決まり字を表示させたり、取札の歌を聞くことも出来ます。

初めてかるた 札流し 設定画面

「札流し」設定画面の説明

この画面で、札の順番が設定できます。

歌番号順
歌番号の順番で札を並べています。

シャッフル
無作為に札を並べています。

初めてかるた 札流し プレイ中

操作方法の説明

表示されている札を右にフリックすると、次の札に進みます。
左にフリックすると、前の札に戻ります。

初めてかるた 決まり字早暗記 各種ボタン 初めてかるた 札流し バー

ボタンとカウンターの説明

「戻」ボタン
札の順番を設定する画面に戻ります。

「決」ボタン
決まり字が表示されます。

「再」ボタン
歌を読み始めます。
上の句を思い出したい時に使ってください。
歌を中止したい場合は、再度ボタンを押してください。

カウンター
画面の札が、今、何枚目かが分かります。
設定で、「歌番号順」のときは、カウンターの数字が歌番号と同じになります。
カウンターを押すと、スライダーバーが出ます。
探したい歌の歌番号を知っているときは、スライダーバーを操作して、該当の歌まで移動できます。
カウンターを再度押すと、スライダーバーが消え、札流しを続けることができます。

歌の読み上げの説明 ふろく
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

百人一首 初めてかるた

PAGETOP
Copyright © PolygonDrill All Rights Reserved.